昨日はお墓掃除に。いつも妹たちや親戚の叔父叔母に掃除はまかせっきりだったのですが、
今年は妹たちが帰省できないので、重い腰を上げて行ってきました。
先日から実家の除籍を請求して、年表や家系図を作っていたので、
(こちらの記事を参照→実家の家系図と年表づくり
お墓の横に書かれている名前を見て、ひとりで「へーーー」と納得していました。
年表づくり、ちょっと手間がかかりますが、オススメです。
そして、両親や祖父母が元気なうちに、聞けることを聞いて、記録に残しておいてください。

次は実家の庭の草刈り。
GW前に草を刈ったのに、除草剤を撒いてないとここまで育ちます。
母が元気なころは、庭木も含めて全部やってくれていました。
今は父も体力がおちて、庭木まで手が回りません。

 40分でここまで。写真にうつってませんが、かなりの範囲の草刈りをしました。
昨日は台風の影響で雨がいつ降るかわからなかったので、
雨が降り出す前にできるところまで。草刈機をぶんぶんやってきました。
続きはまたお盆前に。

 

このあと、家の中の片づけを。

中高年の男性一人暮らしは、正直片付けができている人が少ないと思います。
うちの父も新聞・洗濯物(とりあえず洗ってすんではいる)・スーパーの袋が、あちこち山に。苦笑
母が認知症を発症するまでほとんど家事をしたことなかった人なので、
たまに自分でごはんを作ったり、洗濯と、ちょっとした掃除、ごみをきちんと出せているだけ立派だなと思います。

ただ、一人暮らしにしては本当に物が多い。特に服!
服って、最低限持っていれば、洗って着て・・・極端な話をすれば、
たたまなくても、干したものを順番に着て行けばいいんじゃないか?って思いますが、
なかなかそれは難しいみたいです。
性格が似ているので(私は服は最低限しか持っていませんが)、ついついぶつかることになるので、
気分を悪くさせないように、穏やかにことをすすめていきたいです。
(たぶんどこの家でも実家の片付けって悩みの種ですよね)

わたしも頻繁に行ければいいのですが、片道一時間以上あるので、
なかなかそういうわけにも行かず・・・
ついつい先延ばしにしていますが、そろそろがんばって荷物を減らし、
庭掃除も楽になるように除草剤を撒くなどして、対応したいと思います
(すでに除草剤は買って、実家に持って行ってるんですけどね・・・秋に持ち越しです)

昨日は、片付けをしながら、スマホの操作のことを聞かれたり、アプリのダウンロードして登録したり、
スマホの交換手続きをしたり。
父もなかなか頼みづらいみたいで、行ったときには、いろいろ一気に頼まれます。
でも、話を聞いているうちに、今困っていることややりたいことが聞けるので、
なるべく面倒がらずに聞くようにしています。

ということで、一日でできることはほんのわずか。
タイトルに終活と入れましたが、その前に父が普段の生活をすごしやすくする支援からです。
わたしも、60になって、これだけの荷物を片づけることは想像したくない!!!!
まだまだ道のりは長い! くー、ぼちぼちやります。

 

ハッピーマネーカフェ 夏休み編 小学生向け「独り立ちするまでにいくらかかるかな?」
詳細はこちらをどうぞ→→ https://noixsage.jp/money/kodomo_moneycafe/
個別でのワークご希望も受け付けています。お気軽にどうぞ!