こんにちは。
お金とココロのアドバイザーの榎本尚子です。

習慣づけのお話3回目。

ここ最近続けていくことが、思った以上に自分の期待する結果につながることがわかったので、
少しずつ増やしていってます。

習慣化するポイント(私の場合)

1)成果を見えやすくする。

2)自分が飽きない方法を見つける。

3)変化が起きそうな、新しいことを取り入れて試してみる

4)なるべく朝のうちにやってしまう

・・・このあたりでしょうか

ウォーキングが8か月続いた理由

こちらは、このページからご覧ください。

ブログの更新

こちらは、このページからご覧ください。

薬とサプリメントを、規則正しく摂取する

昨年秋に動悸が気になり、病院を受診したところ、すぐに心電図。
不整脈が出ていました。その原因は高血圧。
血圧が高いのは、ここ2・3年気になっていて、なんとか食事で炭水化物減らすなどして、
どうにか改善したかったのですが、
いよいよ、不整脈もでてしまったので、観念しました。
そこから半年ほど降圧剤を飲んでいます。

ウォーキングのきっかけも、この一件から。
心拍数があがりやすいので、激しい運動をは今は控えています。
運動については妹がスポーツトレーナー(健康運動指導士)なので、相談しながら進めています。

運動する時には、スマートウォッチをつけて心拍数を見るようにしています。
私が使っているのは、これです。

——–
降圧剤は続けて飲まないと、私は慣れるまでにひどい頭痛が出てしまい、
日々のパフォーマンスが下がってしまいます。
最初は抵抗して、少量しか飲んでいなかったのですが、
ほんとにそれだと効果がなくて、
飲み方を変えたりいろいろ試してみましたが、
「一時期観念して飲んで、症状が良くなれば降圧剤も減るだろう」ということを前提に、
薬を毎日飲むようにしました。

薬をもともと飲む習慣はなかったので、
飲み忘れがとにかく多い。飲んでないまますぐ一週間たってしまうのです。

もう、いよいよ中高年の方のように、1週間の薬をまとめて入れられるトレイを100均で買ってきて、
今はそれに割り振りして飲んでいます。
合わせてサプリメントも、今までも自分の体調に合わせて飲んできましたが、
なかなか一度にどれを飲んだか覚えていけなくなってきたので、
一緒にサプリメントも朝と晩と飲むもの必要な分だけ入れて飲むようにしています。

セッティングし始めていま2ヶ月弱ですが、明らかに体調のスッキリ感が出てきました。
やっぱりかー。って感じです。

サプリメントを飲むのは賛否両論あると思いますが、
私はこの10年サプリメントで必要最低限の動きは出来ていたので、
サプリメントの効果は感じています。
ただしそのそれなりに精度の良いものを選ばないと、
飲むだけ体に負荷負担がかかってしまうので要注意。
年齢的に、周りの人も健康維持に何か飲んでるっていうのが
普通になってきましたね。悲しいけど。

サプリメントは、長く飲んでいる国内の会社のものありますが、
iHerb(海外サイト ※日本語対応) https://iherb.co/3oh74GA
も含めて飲んでいます。(ここは自己責任で)

ということで、入れ物をきちんと用意して、
決めた分だけきちんと飲むと言うことが、
思った以上に効果があるということが分かりました。
血圧も下がって今は安定しています。

変化が起きそうな、新しいことをやってみる

なるべく良さそうなことをやってみる。
この辺りは勝間さんが毎日ええ配信しているサポートメールを読んだり、
著書を読んだりしてへ新しい自分の生活が改善されそうなことを試してみます。
これで、日々の時間の遣い方がずいぶん変わってきたように思います。

これに関しては、こちらの投稿をどうぞ。

せっかちだったり、効率を重視してしまうので、
その性格を満足させる方法を考えていく。

ウォーキングにしても、私の場合はただ歩くだけだったり、
音楽やラジオを聴きながら歩くということが、
非常に生産性が低いと感じます(たまには音楽聞きながら歩いていますが)。
それで、今はブログの下書き(音声入力)を歩きながらやっています。
ブログの音声入力も、ただパソコンに向かってやっているだけだと、
ここまで続かなかったと思いますが、
ウォーキングをすることで、体が緩んでくるのか、わかりませんが、
とにかくPCに向かっているよりも、話したいと思う内容が、
誰もいないのに、どんどん出てくるというのは驚きの結果でした。

ということでウォーキングをしながら音声入力というのも、
1つの習慣です(あまりマネをする人はいなさそうですが)
音声入力のやり方はこちら

朝にルーティンからスタートする

それからルーティンをすることは、
なるべくだいたい決まった時間にした方がいいと思います。

以前は空き時間になるべく続けるということでやっていましたが、
それだとやらない日も当然出てきます。
私の場合は、朝に仕事を始める前にやるようにしています。

朝歩いて汗をかいてスッキリしてから、仕事をすると頭も冴えていて、
ちょっとしたの細々した作業や電話の問い合わせなどが割とスムーズにはかどります。

こういう風にルーティンができるのは、コロナのおかげで、
家で仕事がある程度できるということも、
大きいと思います。
コロナ以前だったらアポが朝から入っていたりするので、
家に居ないことも多かったですし、この状態に変わってきたからこそ、
できることも増えたなと思います。

ということで3回にわたって、私の習慣化についてお話しさせて頂きました。

 

記事を読んでの感想をお聞かせください。
次はこんな内容を読みたいというのも大歓迎です。LINE公式アカウントからどうぞ。
友だち追加

お金とココロのアドバイザー・榎本尚子の日々晴々(メルマガ)の購読申し込みはこちら

日々のモヤモヤから解放されたい方はこちら
モヤモヤ人生リセット

自分では、お金のことがさっぱりわからないというあなた、
お気軽にご相談ください!
保険や家計の見直し

<ご相談はzoomなどオンライン対応やっています・